TAKAKO YOSHIKAWA

大阪生まれ。世界を旅しながら触れたエネルギーをもとに独自の感性を開花させる。クリエーターとして大手企業のブランディングプロジェクトに数多く携わり、デザイナーとしてドイツ、イタリアなどの国際的なアワードの受賞歴も多数。

2018年初頭、突如、アート活動がはじまる。独特の図形や記号のような形を増幅させて描いた時の不思議な感触。脳にイメージが映るよりも先に、筆先から生まれる創作に夢中になる。

猪目や渦、三角、点と線、曲線などで構成され細胞が増殖していくような抽象画は、「始点」が決まり、一つずつ迷いなく「展開」し、「完成」する。

紙にペンで描いたモノクロアートに、カンヴァスにアクリルの豊かな色彩も加わる。2019年春から夏にかけて数ヶ月、オアフ島で創作活動に没頭し、色彩がますます鮮やかになり、植物をイメージさせる作品を描くようになる。

2020年世界中がロックダウンし、観光客が激減した京都で、錦鯉が目に飛び込む。魚が泳ぐ様子に夢中になり、何日も通って眺めるうちに、描いてみたくなる。初めて具象を描きはじめる。豪快かつ大胆でシンプルな鯉の絵が注目される。

この頃より、エネルギーが高まる縁起の良い絵を描きたいと思うようになる。七福神を抽象的に描いた宝船、勢いよく生い茂る幻想的な葉っぱのシリーズなど。

主な展覧会 「TAKAKO YOSHIKAWA Exhibition 2021」(三越名古屋ART CASA)「TAKAKO YOSHIKAWA Exhivition 2022」(三越名古屋ART CASA)
国際的デザインアワードの主な受賞歴に、「Red Dot Award 2018」「German Design Award 2019」「A'design Award 2019」 「A'design Award 2020」「German Design Award 2022」など

  • 会期
    2022年10月8日(土)~10月22日(土)
  • 会場

    トーヨーキッチンスタイル大阪ショールーム

  • 開館時間

    11:00-19:00

  • 休館日
    水曜日
  • お問い合わせ
    06-6536-6366(仮説創造研究所)

Access

トーヨーキッチンスタイル大阪ショールーム
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-1-3

  • 電車でのご来場
    御堂筋と中央大通りの交差点南西角、
    地下鉄「本町」駅14番出口 出てすぐ
    車でのご来場
    阪神高速道路1号環状線「信濃橋」出口より 約3分
    阪神高速道路3号神戸線「阿波座」出口より 約3分
    駐車場のご案内
    駐車場なし。最寄りの駐車場をご利用願います。
    パーキングチケットのサービスはございません。